旧メンテナンス掲示板(閲覧専用)

2018年10月5日 本掲示板は閲覧専用とします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
280 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→

ビッグエンドメタルの焼きつき shin_1 10/11/30(火) 2:20
Re:ビッグエンドメタルの焼きつき bonii787 10/11/30(火) 21:45
Re:ビッグエンドメタルの焼きつき shin_1 10/12/2(木) 23:53
Re:ビッグエンドメタルの焼きつき 青ちゃん 10/12/4(土) 9:37
Re:ビッグエンドメタルの焼きつき shin_1 10/12/6(月) 1:58
Re:ビッグエンドメタルの焼きつき ロド 10/12/4(土) 20:46
Re:ビッグエンドメタルの焼きつき shin_1 10/12/6(月) 2:04

ビッグエンドメタルの焼きつき
 shin_1  - 10/11/30(火) 2:20 -

引用なし
パスワード
   こんばんは。

ご無沙汰しております。shin_1です。
青ちゃん。お元気ですか?新しい環境はいかがですか?

さて、皆様のご意見を賜りたく、久しぶりにこちらに書き込みをさせていただいた次第です。

以下の話は私のバイク
・R100GSPD
・完全にノーマル
・オイルはワコーズ 4ct
・走行距離は 40000KM
でおきた話です。


11月3日、嫁の実家に行こうと、私のGSPDで早朝、都内を出て名古屋へ向かいました。
このGSPDは今年の5月に部品から極力新品部品で丁寧に組み立てたバイクでした。
久しぶりのロングツーリングなので、前日もしっかりメンテナンスしました。
好調に5000回転維持くらいで走って、7時には静岡を過ぎて、浜松を過ぎたときにトラブルが発生しました。

走っていた時、急にスピードダウン。
まずいと思って、クラッチを切ったら、そのままエンジンはストール。
惰性で、そのまま浜名湖SAに滑り込みました。

その時、チェックして気づいたことは、エンジンオイルがプレッシャースイッチからもれていて、オイル残量がMINを下回っていました。
そのとき、状況から判断するに

何かの原因でプレッシャースイッチからオイルが漏れた。

オイル漏れに気づかず走る

焼きついた
という、流れが頭にうかびました。

何とかバイクは積載で東京に戻し、後日エンジンを開けてみました。
結果、右側コンロッドのビッグエンド部が焼きついており、5mmくらいのガタが出ていました。
オイルパン・オイルライン・フィルターハウジングにはメタルの破片が無数にあり
悲惨な状態でした。


プレッシャースイッチは新品でした。銅パッキンももちろん新品。
プレッシャースイッチ部での不良があったとは考え辛く、
他のところが詰塞して、プレッシャースイッチのところに過大な圧がかかり
そこからオイルが漏れたのではないかと考えております。

このストーリーをまとめると
エンジンに何らかダメージがあって、スラッジが出て、オイルラインのどこかが詰塞して
プレッシャースイッチに不当な圧がかかり、オイルが漏れ、エンジンにトドメを刺した。
ということになります。

しかしながら
故障する直前まで、止まるたび何度もチェックしながら走っていたのですが
エンジンにダメージが出たという雰囲気はありませんでした。
異音もでておらず、油量も適正でした。
壊れる寸前まで5000回転ずっと回っておりました。


Rの2Vエンジンでこういう壊れ方をした事例を耳にしたことが無く
そもそもエンジンが焼きついたという話を聞いたことも無く
なぜ、このようなことがおきたのか?
見当がつきません。


お知恵を拝借したいという思いが半分。
私のトラブルの情報を共有したいという思いが半分です。

ご意見頂戴できれば幸いと思います。

Re:ビッグエンドメタルの焼きつき
 bonii787  - 10/11/30(火) 21:45 -

引用なし
パスワード
   以前にアイドル時に油圧警告灯の点滅を経験し、エンジンを開けたら、クランクシャフト リアメインベアリングとクランクが過度に磨耗していたのが原因でした。
それでもちゃんと走っていましたが!

たしか、コンロッドビッグエンド部へのオイルはメインベアリング部へのオイルがクランクシャフト内の油道を通して供給されたと思いますので、ビッグエンドだけの焼き付きならその部分の油道の閉塞が考えられるかと思います。

組み立て時にビッグエンドベアリングは交換されましたか?

Re:ビッグエンドメタルの焼きつき
 shin_1  - 10/12/2(木) 23:53 -

引用なし
パスワード
   ▼bonii787さん:
>以前にアイドル時に油圧警告灯の点滅を経験し、エンジンを開けたら、クランクシャフト リアメインベアリングとクランクが過度に磨耗していたのが原因でした。
>それでもちゃんと走っていましたが!

そうなんです。
今回も強烈に磨耗しているにも拘らず、粛々とアイドルしたんです。
謎です。

>たしか、コンロッドビッグエンド部へのオイルはメインベアリング部へのオイルがクランクシャフト内の油道を通して供給されたと思いますので、ビッグエンドだけの焼き付きならその部分の油道の閉塞が考えられるかと思います。
>
>組み立て時にビッグエンドベアリングは交換されましたか?

いえ、ビッグエンド側は変えませんでした。
ガタも無く、始動時のノイズもありませんでしたからね。。。

やっぱりオイル管理が肝ということなのですね。

うーん。
とはいえ、オイルはこまめに確認していたんですけれどね〜。

Re:ビッグエンドメタルの焼きつき
 青ちゃん  - 10/12/4(土) 9:37 -

引用なし
パスワード
   ▼shin_1さん:
>こんばんは。
>
>ご無沙汰しております。shin_1です。
>青ちゃん。お元気ですか?新しい環境はいかがですか?

ありがとうございます。

すっかりなじんで働いておりますよ。

ところで、大変な故障にあいましたね。
いままで、そういったトラブルは聞いたことがなかったと思います。

Re:ビッグエンドメタルの焼きつき
 ロド  - 10/12/4(土) 20:46 -

引用なし
パスワード
   ▼shin_1さん:
うわっ。切ないっすね・・・

原因として普通に考えるならば、やっぱりスイッチからの漏れかなあと。

オイルが減ったという事実と、換えた直後の出来事ということ。

ガタ5mmくらいという事は、メタルの片側2.5mmですよね。

クランクに比べてずいぶん柔らかい素材なので、一瞬でいっちゃうものなんじゃあないでしょうか。

ぼくは、不確定要素を減らす為に、油圧スイッチは外してメクラネジ入れてます。

油圧警告等点いてからじゃ、手遅れだろうし。


サーキットでヘッドカバー割って、オイルパン開けたら、グラベルの砂利と草だらけでしたけど、

フィルターに草が刺さっていたくらいで、異常はありませんでした。

オイルラインが詰まるって、なかなか無いんじゃないでしょうか。

あと、油圧回路ってレギュレターついてませんでしたっけ?

カムチェーンカバーあけて、前側クランクメタルの横辺りに棒状のやつ。

レギュが作動する前に、スイッチが壊れるのだとしたら、やはり、そんなスイッチはいけてないです。

Re:ビッグエンドメタルの焼きつき
 shin_1  - 10/12/6(月) 1:58 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:

>すっかりなじんで働いておりますよ。
お元気そうで何よりです。


>ところで、大変な故障にあいましたね。
>いままで、そういったトラブルは聞いたことがなかったと思います。

そうなのです。正直想定外でしたが
コレまでの知識が生兵法だったんですね。
大怪我しなくて良かったです。

Re:ビッグエンドメタルの焼きつき
 shin_1  - 10/12/6(月) 2:04 -

引用なし
パスワード
   ▼ロドさん:

>うわっ。切ないっすね・・・
もう涙も枯れ果てました。。。
けど大事故にならなくてよかったです。


>サーキットでヘッドカバー割って、オイルパン開けたら、グラベルの砂利と草だらけでしたけど、フィルターに草が刺さっていたくらいで、異常はありませんでした。
ということは転んだ後もエンジンが回り続けていたってことですか。
プッシュロッドの隙間を草が通っていったんですね。。。


>あと、油圧回路ってレギュレターついてませんでしたっけ?
>カムチェーンカバーあけて、前側クランクメタルの横辺りに棒状のやつ。
あの指で押すと変な音がする、機械式レデューサー見たいなやつですよね。
イマイチ良くわからずにノータッチでした。

うーん。オイルポンプからの経路をもう一度復習してみます。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
280 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
621,579
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.