旧メンテナンス掲示板(閲覧専用)

2018年10月5日 本掲示板は閲覧専用とします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
195 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→

メタルクラッチの慣らしについて ロド 11/12/23(金) 1:14
エクセディスポーツ 青ちゃん 11/12/25(日) 6:57
Re:エクセディスポーツ ロド 11/12/26(月) 2:08
Re:エクセディスポーツ ロド 11/12/26(月) 2:27
Re:エクセディスポーツ タカツカファミリーのSS 11/12/26(月) 15:24

メタルクラッチの慣らしについて
 ロド  - 11/12/23(金) 1:14 -

引用なし
パスワード
   1070ccキットのスペックをみるとトルクが10kg/mを超えているようで、
クラッチが滑りっぱなしでどうしようもなくなり、
モトレンイスラエルからメタルクラッチ仕入れました。

組み込んだのですが、ブレーキパッドのシンタードメタルは熱を入れて焼結タンパーを焼いてしまう焼入れをしますが、

メタルクラッチ(シンタードメタル)の焼入れはどのようにやるのでしょうか???

昔、車でやったよ〜♪

とか、経験お持ちの方、ご教授ねがいます!

エクセディスポーツ
 青ちゃん  - 11/12/25(日) 6:57 -

引用なし
パスワード
   ▼ロドさん:

>メタルクラッチ(シンタードメタル)の焼入れはどのようにやるのでしょうか???
>
>昔、車でやったよ〜♪
>
>とか、経験お持ちの方、ご教授ねがいます!
全然経験もないんですが、
エクセディスポーツのHPはもうご覧になってますか?

www.exedy-racing.com/racing/ja/oth/inquiryfaq.html

そこには
「クラッチの慣らしは必ず行なってください。
クラッチディスクの摩擦面は、新品状態では30%程度しか当たっていません。クラッチの性能は100%当たって初めて発揮されます。
慣らしは使用条件により異なりますが、市街地走行で500km程度の走行をお願いいたします。
慣らし走行の注意点として、3000回転以下の発進操作を繰り返してください。
高速道路走行や変速時のクラッチ操作ではクラッチ操作頻度や負荷が低く、摺り合せが促進しません。
きちんと慣らしを行うことがクラッチを長持させるポイントです。」

慣らしは重要なんですね。
参考になりますか?

Re:エクセディスポーツ
 ロド  - 11/12/26(月) 2:08 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:
ありがとう御座います!!!

大変参考になりました!

試乗した感じではネットで見かけたような、繋がりが急激な

「ぺったんクラッチ」

ではありませんでした。

至って普通です。
勿論クラッチ滑りも皆無です。

Re:エクセディスポーツ
 ロド  - 11/12/26(月) 2:27 -

引用なし
パスワード
   ttp://www.rbracing-rsr.com/bmw_clutches.html

4V用ですが、こんなのも。
でも、ダンパーついてこれくらいごつくないと
100馬力前後でラフなアクセルワークする条件ではキツイかもですね。

フリクションプレートの内側1mm位厚の鉄板で100馬力を伝えていると考えると、
ラフなクラッチワークは出来なくなりますよね(汗)

乾式単板クラッチを調べていたら、メタルクラッチは既に過去のものになりつつあるんですね(汗)

Re:エクセディスポーツ
 タカツカファミリーのSS  - 11/12/26(月) 15:24 -

引用なし
パスワード
   ロドさん
>式単板クラッチを調べていたら、メタルクラッチは既に過去のものになりつつあるんですね(汗)
こんにちは参考になるか分かりませんが
昔ドカ900SSの時(多板乾式クラッチ)
馴染ませる為紙やすりで平面を整える事を習った記憶があります。
あたりが出るまで短縮されます。
最終的にはカーボンを入れたんですが若干タッチも軽くなり操作もラフに扱っても滑らない物でした。音も静かになり半クラも多用してもOKでした。
メタルタイプも入れたことあるんですが町乗りだと夏の半クラとかで熱でゆがんで直ぐ音が出ていました。半クラもちょっとシビアだった記憶です。
旧Rに合うカーボンがあれば私も入れたいなーと思いました。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
195 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
621,784
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.