旧メンテナンス掲示板(閲覧専用)

2018年10月5日 本掲示板は閲覧専用とします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
697 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→

moto-binsへ注文 青ちゃん 03/4/27(日) 22:01
シフトペダル・ピボット部 OTTO 03/5/4(日) 22:58
Re:シフトペダル・ピボット部 青ちゃん 08/3/30(日) 10:12
Re:シフトペダル・ピボット部 ををつか 08/3/30(日) 10:24
Re:シフトペダル・ピボット部 青ちゃん 08/3/30(日) 10:28

moto-binsへ注文
 青ちゃん  - 03/4/27(日) 22:01 -

引用なし
パスワード
   今日、久しぶりにmoto-binsへ注文しました。
一つは先日話題になったスイングアームのベアリングです。
本当はセキというお店からNTNのものを買おうとネットで注文しようとしたのですが送信しようとすると、半角でないところがあって、戻って修正しようとすると、また最初からやり直しなので、これを2回ほど繰りえしたら頭がいたくなって注文するのを取りやめmoto-binsで買うことにしました。
きっと、NTN等の日本製が届くと思います。
(私のようなうっかり者にはFAXの注文がいいようです)

二つ目は他のサイトで話題になった、シフトレバーのベアリングスリーブです。
さてどんなものが届くか楽しみです。

三つ目はブレーキのステンレスホースです。

四つ目はウインドスクリーンの上部についてるビーディングです。いつの間にかなくなっていました。

シフトペダル・ピボット部
 OTTO  - 03/5/4(日) 22:58 -

引用なし
パスワード
   他のサイトへ投稿しようとしましたが何度やってもエラーになるので浮気はやめて
こちらでお邪魔させていただきます。

6シリーズと呼ばれるR90Sを代表する1974年モデルから5速ミッションが採用されました。7シリーズ初期の1977年モデルまではシフトペダルにリンケージを用いないダイレクト式を採用していました。 シフトの操作性向上のため1978年モデルからリンク式に変更されました。

ベアリングボルトとも呼ばれる段付きピボットボルトはスペースの関係もあり充分な長さ(全長33.5 有効21ミリ)を確保できずシフトペダルの形状による不均等な荷重のため比較的短期間でガタを発生させました。調整不能な固定式コの字形状のリンケージ(調整可能な後年型ピロボール式と代替可能)と相まってストローク増大とシフトフィーリング悪化を引き起こしたが当初はブッシュを使っていなかったため改善にはベアリングボルトと高価なシフトペダルの両方を交換する必要がありました。磨耗防止とシフトフィーリング向上のためか後年、対策としてニードルベアリングスリーブが付加されました。(INA製シール付き12x18x16)

根本的対策として1985年(4月)のモノサスモデルからピボットボルトを延長して
33.5から39.5:有効長26.5ミリ)ガタ発生の防止とフィーリング向上に貢献しています。充分な強度と操作性を確保できたためかニードルベアリングは安価な真鍮製ベアリングブッシュに変更されました。

個人的な感想として、耐久性を重視すれば荷重を面で受けるブッシュの方が信頼性が高いと思います。もしニードルベアリングを使うなら旧型用を流用するか、市販の12ミリ幅(シールなし)を並べれば代用できると思います。圧入代があれば特に問題はないようですがルースな場合は寸法あわせにオーリング(12x18xW3)やカラーの挿入も考えたほうが良いかもしれません。

Re:シフトペダル・ピボット部
 青ちゃん  - 08/3/30(日) 10:12 -

引用なし
パスワード
   ▼OTTOさん:
>6シリーズと呼ばれるR90Sを代表する1974年モデルから5速ミッションが採用されました。7シリーズ初期の1977年モデルまではシフトペダルにリンケージを用いないダイレクト式を採用していました。 シフトの操作性向上のため1978年モデルからリンク式に変更されました。
>
>ベアリングボルトとも呼ばれる段付きピボットボルトはスペースの関係もあり充分な長さ(全長33.5 有効21ミリ)を確保できずシフトペダルの形状による不均等な荷重のため比較的短期間でガタを発生させました。調整不能な固定式コの字形状のリンケージ(調整可能な後年型ピロボール式と代替可能)と相まってストローク増大とシフトフィーリング悪化を引き起こしたが当初はブッシュを使っていなかったため改善にはベアリングボルトと高価なシフトペダルの両方を交換する必要がありました。磨耗防止とシフトフィーリング向上のためか後年、対策としてニードルベアリングスリーブが付加されました。(INA製シール付き12x18x16)
>
>根本的対策として1985年(4月)のモノサスモデルからピボットボルトを延長して
>33.5から39.5:有効長26.5ミリ)ガタ発生の防止とフィーリング向上に貢献しています。充分な強度と操作性を確保できたためかニードルベアリングは安価な真鍮製ベアリングブッシュに変更されました。
>
>個人的な感想として、耐久性を重視すれば荷重を面で受けるブッシュの方が信頼性が高いと思います。もしニードルベアリングを使うなら旧型用を流用するか、市販の12ミリ幅(シールなし)を並べれば代用できると思います。圧入代があれば特に問題はないようですがルースな場合は寸法あわせにオーリング(12x18xW3)やカラーの挿入も考えたほうが良いかもしれません。

OTTOさんがシフトペダルのピボットボルトについて詳しく書かれていたので皆さんに見ていただくて紹介します。

私もしらずにベアリングを買ったのですが、圧入式のブッシュだったんでニードルベアリングは交換できなかった経験があります。

Re:シフトペダル・ピボット部
 ををつか  - 08/3/30(日) 10:24 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:
>▼OTTOさん:
>シフトペダルのピボットボルトについて詳しく書かれていたので皆さんに見ていただくて紹介します。
>

 青ちゃんのこの書込みからすると、OTTOさんがどちらかに書いた
 文書を青ちゃんが引用したのだと思います。

 ルールとして、誰が、何処に、何時、書いたのか明記しないと引用元
 に失礼に当ります。


 

Re:シフトペダル・ピボット部
 青ちゃん  - 08/3/30(日) 10:28 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:
>▼青ちゃんさん:
>>▼OTTOさん:
>>シフトペダルのピボットボルトについて詳しく書かれていたので皆さんに見ていただくて紹介します。
>>
>
> 青ちゃんのこの書込みからすると、OTTOさんがどちらかに書いた
> 文書を青ちゃんが引用したのだと思います。
>
> ルールとして、誰が、何処に、何時、書いたのか明記しないと引用元
> に失礼に当ります。
片目で見てたので間違えました。
マナー違反でしたね。
ご教授いつもありがとうございます。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
697 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
631,411
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.