旧メンテナンス掲示板(閲覧専用)

2018年10月5日 本掲示板は閲覧専用とします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
472 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→

テーパーローラーベアリングのグリスアップ 浩市 09/4/18(土) 22:08
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ ををつか 09/4/19(日) 8:34
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ 浩市 09/4/19(日) 22:45
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ ををつか 09/4/19(日) 23:06
ハブベアリングのグリスアップ 青ちゃん 09/4/20(月) 7:00
Re:ハブベアリングのグリスアップ 浩市 09/4/20(月) 18:57
ウレア系グリスとチキソグリス 青ちゃん 09/4/20(月) 20:02
Re:ウレア系グリスとチキソグリス 浩市 09/4/20(月) 21:57
OMEGA ポリウレアグリス 青ちゃん 09/4/21(火) 5:23 [添付]
Re:OMEGA ポリウレアグリス 浩市 09/4/21(火) 21:53
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ arimafuji 09/4/25(土) 10:22
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ RYO 09/4/25(土) 10:24
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ ををつか 09/4/25(土) 13:03
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ 赤いバイク 09/4/25(土) 15:06
パラレバーのフロントハブベアリングはシールタイプ 青ちゃん 09/4/25(土) 17:10 [添付]
Re:パラレバーのフロントハブベアリングはシールタイプ ひげ爺 09/4/25(土) 18:20
Re:パラレバーのフロントハブベアリングはシールタイプ 青ちゃん 09/4/25(土) 19:51
Re:パラレバーのフロントハブベアリングはシールタイプ 赤いバイク 09/4/25(土) 20:08
Re:グリス系は ひげ爺 09/4/25(土) 16:44
Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ 青ちゃん 09/4/25(土) 10:24

テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 浩市  - 09/4/18(土) 22:08 -

引用なし
パスワード
   79年式のR100RSを乗っております浩市といいます。
この5月のゴールデンウィーク中にフロント、リヤホイールの
テーパーローラーベアリングの洗浄及びグリスアップ、シール交換
を予定しているのですが、グリスは何を使用したらいいのか分からず
自分なりに調べてみました。リチウム系のグリスなら良い
との事なのですが、ホームセンターで売ってるような万能グリスで
よいのでしょうか?何か良いお勧めのグリスがありましたら
お教え下さい。宜願い致します。

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 ををつか  - 09/4/19(日) 8:34 -

引用なし
パスワード
   ▼浩市さん:
> リチウム系のグリスなら良い
>との事なのですが、ホームセンターで売ってるような万能グリスで
>よいのでしょうか?何か良いお勧めのグリスがありましたら
>お教え下さい。宜願い致します。

 グリスの入れ替えが簡単に出来る場所では有りませんし、
 荷重も掛かります。
 また、水の掛かる場所でもあります。

 ですから、防水性の高い「ウレアグリス」が良いと思います。
 ちょっと高価ですが、触っただけで利きそうな感じがします。

 たとえば、

  URL:www.webike.net/sd/1961229/40004068/

 なんて商品があります。

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 浩市  - 09/4/19(日) 22:45 -

引用なし
パスワード
   >
> グリスの入れ替えが簡単に出来る場所では有りませんし、
> 荷重も掛かります。
> また、水の掛かる場所でもあります。
>
> ですから、防水性の高い「ウレアグリス」が良いと思います。
> ちょっと高価ですが、触っただけで利きそうな感じがします。
>
> たとえば、
>
>  URL:www.webike.net/sd/1961229/40004068/
>
> なんて商品があります。

ありがとうどざいます。
今注目?のウレアグリスも検討の対象なのですが
リチウムグリスなどは用途の記載にベアリングとありますが
ウレアグリスの場合はそうった記載がありませんでした。
後一つ心配なのは粘土が低いような気がします。
そんな心配は必要ないでしょうかね?

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 ををつか  - 09/4/19(日) 23:06 -

引用なし
パスワード
   ▼浩市さん:

>リチウムグリスなどは用途の記載にベアリングとありますが
>ウレアグリスの場合はそうった記載がありませんでした。
>後一つ心配なのは粘土が低いような気がします。
>そんな心配は必要ないでしょうかね?  

 グリスのちょう度は、商品の指定温度範囲などで変わって
 来ます。
 ウレア、リチウム系で変わるのでは無くその商品の特性
 になります。

 グリスは、軸受け部の摩擦熱により流動性が増し、
 必要とする潤滑部に流れ込む事により潤滑します。
 ですから、常温時のちょう度は潤滑性能と直接の関係は
 ありません。温度によるちょう度変化が特性上重要です。

 ですから、本来は潤滑部の温度により商品を選ぶべき
 でしょうね。

 今回の場合は、場所柄、耐水性の高い物を選ぶ
 必要が有ると思います。

ハブベアリングのグリスアップ
 青ちゃん  - 09/4/20(月) 7:00 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:
>▼浩市さん:
>
>>リチウムグリスなどは用途の記載にベアリングとありますが
>>ウレアグリスの場合はそうった記載がありませんでした。
>>後一つ心配なのは粘土が低いような気がします。
>>そんな心配は必要ないでしょうかね?  

> グリスは、軸受け部の摩擦熱により流動性が増し、
> 必要とする潤滑部に流れ込む事により潤滑します。
> ですから、常温時のちょう度は潤滑性能と直接の関係は
> ありません。温度によるちょう度変化が特性上重要です。
>
> ですから、本来は潤滑部の温度により商品を選ぶべき
> でしょうね。
>
> 今回の場合は、場所柄、耐水性の高い物を選ぶ
> 必要が有ると思います。

補足、ハブベアリング用は耐熱性も要求されます。
でないと熱くなって溶けてしまい、走行時にブレーキ廻りに飛散する恐れが
あります。(学生時代に失敗した経験あり)
 私も用途にハブベアリング用と書かれているものを選択すると思います。
ををつかさんの紹介されたものも耐熱性はあるので、念のためショップに確認されたらいかがでしょうか?

Re:ハブベアリングのグリスアップ
 浩市  - 09/4/20(月) 18:57 -

引用なし
パスワード
   >
>> グリスは、軸受け部の摩擦熱により流動性が増し、
>> 必要とする潤滑部に流れ込む事により潤滑します。
>> ですから、常温時のちょう度は潤滑性能と直接の関係は
>> ありません。温度によるちょう度変化が特性上重要です。
>>
>> ですから、本来は潤滑部の温度により商品を選ぶべき
>> でしょうね。
>>
>> 今回の場合は、場所柄、耐水性の高い物を選ぶ
>> 必要が有ると思います。
>
>補足、ハブベアリング用は耐熱性も要求されます。
>でないと熱くなって溶けてしまい、走行時にブレーキ廻りに飛散する恐れが
>あります。(学生時代に失敗した経験あり)
> 私も用途にハブベアリング用と書かれているものを選択すると思います。
>ををつかさんの紹介されたものも耐熱性はあるので、念のためショップに確認されたらいかがでしょうか?

ご教授いろいろとありがとうございます。
調べていましたらこんな文章をみつけました。
グリース潤滑では高速で使用される場合,グリースのちょう度が硬すぎると,回転中の撹拌によって過度の温度上昇が生じかえってもれなどを起す原因となります。
一概に硬ければいいのではないって事も分かりました。
ハブベアリングも頻繁にメンテナンス出来るところではないので
高品質ものを選択したいと思います。
ただ、愛知県のBMW某デーラーに車検に出した時、ついでに
ステアリングのベアリング交換、油脂類の交換をお願いしたのですが
一年もしないうちにステアリングのベアリングからグリスは流れ出るは
(どうもモリブデン系グリスで雨?で流れ出た)デフのドレンプラグは
パッキン交換ではなくシール剤で付けてあるわで、どうも信頼できません
信頼できるショップでしたら確認するのですが!

ウレア系グリスとチキソグリス
 青ちゃん  - 09/4/20(月) 20:02 -

引用なし
パスワード
   ▼浩市さん:
>ただ、愛知県のBMW某デーラーに車検に出した時、ついでに
>ステアリングのベアリング交換、油脂類の交換をお願いしたのですが
>一年もしないうちにステアリングのベアリングからグリスは流れ出るは
>(どうもモリブデン系グリスで雨?で流れ出た)

モリブデン系は雨で溶け出したりするので、こういう場所で使うのは良くないみたいですね。

ををつかさんの紹介されたウレア系は耐熱、耐水性も優れた性状なのでハブベアリングには適しているようですね。

紹介するHPも参考になるとおもいます。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/index.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/grease.html

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/thixogrease.html
ではチキソグリスを紹介していますね。
私はモノサスでシールタイプのベアリングを使用していますが、二本サスの方はこんなグリスも検討されたらいかがでしょうか?

http://www.jo-ya.com/additive/nnl690/powerup101.html#03
Power Up Lubricants Thixo Grease
ちょっとたかいですね。


そうそう、我が家のガレージに kuwauserさんにいただいた合成油ベースのポリウレアグリスがありますよ。
通称栗なし 栗きんとんと呼ばれています(笑)。

Re:ウレア系グリスとチキソグリス
 浩市  - 09/4/20(月) 21:57 -

引用なし
パスワード
   >
>モリブデン系は雨で溶け出したりするので、こういう場所で使うのは良くないみたいですね。
>
>ををつかさんの紹介されたウレア系は耐熱、耐水性も優れた性状なのでハブベアリングには適しているようですね。
>
>紹介するHPも参考になるとおもいます。
>
>http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/index.html
>http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/grease.html
>
>http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/hiroshi/thixogrease.html
>ではチキソグリスを紹介していますね。
>私はモノサスでシールタイプのベアリングを使用していますが、二本サスの方はこんなグリスも検討されたらいかがでしょうか?
>
>http://www.jo-ya.com/additive/nnl690/powerup101.html#03
>Power Up Lubricants Thixo Grease
>ちょっとたかいですね。
>
>
>そうそう、我が家のガレージに kuwauserさんにいただいた合成油ベースのポリウレアグリスがありますよ。
>通称栗なし 栗きんとんと呼ばれています(笑)。

たかがグリスされどグリスなかなか奥が深いですね!
チキソグリス優れもののようですね。
能書きに弱い私はイチコロで参ってしまいました。
性能がよいから値段が高い、それは道理です。
試してみる価値は十分にありそうです。
ありがとうございます。
ちなみにポリウレアグリスってネット上に売りがありませんね。

OMEGA ポリウレアグリス
 青ちゃん  - 09/4/21(火) 5:23 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : omega_85tf_b.jpg
・サイズ : 3.8KB
   ▼浩市さん:
>ちなみにポリウレアグリスってネット上に売りがありませんね。
OMEGAから販売されてますね。


http://www.omega-oil.com/verde.mot.grease.html

http://www.omegaoil.jp/alpha101.html

先に紹介したJO−YAさんでも扱ってますね。
http://www.jo-ya.com/oil/omega/omega701.html

Re:OMEGA ポリウレアグリス
 浩市  - 09/4/21(火) 21:53 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:
調べて頂きありがとうございます。
甲乙付け難いですね。
またまた、迷ってしまいそうです。
嬉しい悲鳴って奴でしょうか!

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 arimafuji  - 09/4/25(土) 10:22 -

引用なし
パスワード
   管理人より
一部記事削除によりarimafujiさんの書き込みを移動しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
用途に応じたグリスを使用しないと後で泣きを見ます。
ホイールベアリングにシャシーグリスを使用すると雨などで流れたりして最悪ベアリングの焼きつきなど起こしてホイールロックなども有り得ます。
例えばコンプレッサーオイルなどもそうですが同じピストンの上下する物だからと
エンジンオイルを入れて使用したら焼きつきました(経験済み)。
グリスとはなんぞや?簡単に言えば自動給油です、使用場所に応じて少しずつ溶けて給油してますので長く使用できるので用途を間違うととんでもない事になりますので指定グリスの使用をお勧めします。

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 RYO  - 09/4/25(土) 10:24 -

引用なし
パスワード
    ▼arimafujiさん:
>用途に応じたグリスを使用しないと後で泣きを見ますよ。
>ホイールベアリングにシャシーグリスを使用すると雨などで流れたりして最悪ベアリングの焼きつきなど起こしてホイールロックなども有り得ます。
グリスってとても奥が深く本当に間違った使い方をすると大変な目に会うそうです。
以前ステアリング部分にモリブデン系を入れたらモリブデン系は水で流されると残った物がヤスリとなって逆にベアリングやレースを削ると言われ慌てて流し落とし普通のグリスを入れた経験があります。

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 青ちゃん  - 09/4/25(土) 10:24 -

引用なし
パスワード
   ▼arimafujiさん:

>用途に応じたグリスを使用しないと後で泣きを見ますよ。
>ホイールベアリングにシャシーグリスを使用すると雨などで流れたりして最悪ベアリングの焼きつきなど起こしてホイールロックなども有り得ます。

私も経験あるんです。
学生時代の古い話です。
4輪のフロントハブベアリングのグリスアップは定期点検でも交換しなければいけない時代だたんですが、グリスの種類も知らずに交換したところ、夏休みに渋滞中にのろのろ走ってたところ、ブレーキがきかず追突したことがあります。
 グリスは使い勝手を十分に注意しないといけないですね。

※二本サスのサービスマニュアルをみたら、81年前後で書き方が違いましたが、
共通なのはマルチパーパスグリスになってました。
81年以降はさらに
作動温度-30℃ー+140℃
滴下点 150℃ー230℃

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 ををつか  - 09/4/25(土) 13:03 -

引用なし
パスワード
   ▼RYOさん:

>以前ステアリング部分にモリブデン系を入れたらモリブデン系は水で流されると残った物がヤスリとなって逆にベアリングやレースを削ると言われ慌てて流し落とし普通のグリスを入れた経験があります。

 RYOさんがお書きになっているように、モリブデン入りグリスは、
 モリブデンが悪さをするから転がり軸受けに使ってはいけないと、
 聞いた事あります、しかし、転がり軸受け用としてモリブデン配
 合グリスも売られて居ます。

 モリブデン入りグリスの優位性は、二硫化モリブデンの特性として、
 基剤の油成分が流出した後も、その固体潤滑性の高さから、潤滑剤と
 して有効であるからです。

 ですから、固体潤滑性の優れた物質が、ヤスリとなって削って
 しまう、と言うのは、一種の伝説だと思っています。

 
 私は、防水性の不要な部分の転がり軸受けにはモリブデン配合の
 グリスを使うようにしています。


 このような事って、真実は何処にあるのか探すのが難しいですね。

Re:テーパーローラーベアリングのグリスアップ
 赤いバイク  - 09/4/25(土) 15:06 -

引用なし
パスワード
   ごく最近、入会しました赤いバイクです。
いつもメンテナンスの過去ログにはお世話になっていました。
実はハブ、ステムの転がり軸受けのグリスについて、先ごろ調べた内容を少しお知らせします。

ハブやステアリングステムのベアリングのグリスには、極圧剤(EPとか有機モリブデンとかです)入りのグリスが良いようです。

たとえば回転せず振動する状況(ステムは該当します。ハブは輸送中が該当します。)では、ボールやローラとレースがグリグリと押し付けられ、容易に油膜が切れるそうです。この状況では、極圧剤(油膜が切れて金属が接触したときに効果がある添加剤)が必要だそうです。

NTN(旧東洋ベアリング)の総合カタログやハブベアリングのカタログに解説があり参考になりました。

追伸
私は上記を知らずに、極圧剤なしの高速用軸受け用のグリスを購入してしました。
何に使ったらいいのか悩んでいます。
また二硫化モリブデン(固体)についても転がり軸受けとの相性はわかりませんでした。

Re:グリス系は
 ひげ爺  - 09/4/25(土) 16:44 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:
>▼RYOさん:
>
>>以前ステアリング部分にモリブデン系を入れたらモリブデン系は水で流されると残った物がヤスリとなって逆にベアリングやレースを削ると言われ慌てて流し落とし普通のグリスを入れた経験があります。
>
> RYOさんがお書きになっているように、モリブデン入りグリスは、モリブデンが悪さをするから転がり軸受けに使ってはいけないと、聞いた事あります、しかし、転がり軸受け用としてモリブデン配合グリスも売られて居ます。
>
> モリブデン入りグリスの優位性は、二硫化モリブデンの特性として、基剤の油成分が流出した後も、その固体潤滑性の高さから、潤滑剤として有効であるからです。

 仕事で色んなグリスを使っています、高温(80〜90度)雰囲気でのシリンダーの潤滑にモリブデン入りグリス(スミコー)を使って痛い目に遭いました、現在は高温タイプのパイロノックスをチョイスしてトラブルが無くなりました。
環境と使い方で一長一短、どれが良いのかは難しいですね。

> 私は、防水性の不要な部分の転がり軸受けにはモリブデン配合のグリスを使うようにしています。

 小生はバイク整備には『信越シリコン』の高温タイプ&下記の『ネバーシーズ』、プラグには『スモコン』です、これは優れもので仕事では昔はモリコートを使ってましたが今はこれに変わって来ました、工業用機器はチョイスを間違えると大きなトラブルに成ってしまいます。
参考に成れば・・・・
http://www.sansei-shokai.co.jp/shouhin-c1-nsb.htm
http://www.silicone.jp/j/products/type/grease/index.shtml
http://www.superokikai.jp/framesmocon.html

パラレバーのフロントハブベアリングはシールタイプ
 青ちゃん  - 09/4/25(土) 17:10 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 6005VV.jpg
・サイズ : 13.4KB
   ▼赤いバイクさん:
>ごく最近、入会しました赤いバイクです。
>いつもメンテナンスの過去ログにはお世話になっていました。
>実はハブ、ステムの転がり軸受けのグリスについて、先ごろ調べた内容を少しお知らせします。
>
>ハブやステアリングステムのベアリングのグリスには、極圧剤(EPとか有機モリブデンとかです)入りのグリスが良いようです。

赤いバイクさんの書かれているのは、一般的なことなので注意が必要です。
ここはBMWの大きく分けて、二本サス時代?とモノサス、そしてパラレバーのOHV−RのBBSですから、それにあった書き込みが必要です。

もし、赤いバイクさんが書き込むとお乗りのR100Rについて書かれていると思います。もしそうだとするとR100Rのフロントハブベアリングはシールタイプなんですね。

つまり、ベアリング自体へのグリスアップは出来ないのです。

R100R用はNSKだったら単列深溝玉軸受 6005VV NSK(日本精工)だそうでよ。 (AMAZONでも350円位で売ってますよ)

もし、ご自身のR100Rの経験でなかったらご容赦。

Re:パラレバーのフロントハブベアリングはシールタ...
 ひげ爺  - 09/4/25(土) 18:20 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:
>R100R用はNSKだったら単列深溝玉軸受 6005VV NSK(日本精工)だそうでよ。 (AMAZONでも350円位で売ってますよ)

 小生はこのタイプですが、6005で調べたら色んな会社が有るのでビックリ、仕事では余り縁が無いのでこんなに有るとは知らなかった、で何処の会社がベストなのか?迷っちゃいます。
サイズによって得意不得意が有るとは聞いた事があります、それと価格もSSでは\1、000程の物も。

Re:パラレバーのフロントハブベアリングはシールタ...
 青ちゃん  - 09/4/25(土) 19:51 -

引用なし
パスワード
   ▼ひげ爺さん:
>▼青ちゃんさん:
>>R100R用はNSKだったら単列深溝玉軸受 6005VV NSK(日本精工)だそうでよ。 (AMAZONでも350円位で売ってますよ)
>
> 小生はこのタイプですが、6005で調べたら色んな会社が有るのでビックリ、仕事では余り縁が無いのでこんなに有るとは知らなかった、で何処の会社がベストなのか?迷っちゃいます。
>サイズによって得意不得意が有るとは聞いた事があります、それと価格もSSでは\1、000程の物も。
NTN でしたら6005LLU で。AMAZONで340円です。

国産ならほとんどが同品質だと思います。

Re:パラレバーのフロントハブベアリングはシールタ...
 赤いバイク  - 09/4/25(土) 20:08 -

引用なし
パスワード
   赤いバイクです。
言葉足らずでした。

私のやってしまったミスは以下です。

1)ステムとハブをグリスアップしようとおもった。
2)高加重用と高速用のグリスを購入した。
3)アクスルシャフト(前)抜いてびっくり、シールベアリングだった。
4)結局、高加重用のグリスはステムにつかったが、高速用のグリスは使わなかった。
5)後で、ハブ用には使えないことがわかった。

経緯は以上です。高速用の転がり軸受け用グリスは、合成油ベースでしたが極圧剤は入っていないようです。
作業にかかる前によく調べれば良かったのですが、危ないところでした。

その後、ベアリングの型番にグリスの種類による違いがあることも知りました。
グリスの型番を指定しない場合はどうなるのかなと思っていますが、まだ調べていません。

以上、補足します。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
472 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
625,613
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.