旧メンテナンス掲示板(閲覧専用)

2018年10月5日 本掲示板は閲覧専用とします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
82 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→

プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/11/27(日) 6:51
Re:プッシュロッドチューブ破裂 ををつか 11/11/27(日) 6:58
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/11/27(日) 11:32 [添付]
Re:プッシュロッドチューブ破裂 青ちゃん 11/11/27(日) 19:03
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/11/27(日) 19:38
Re:プッシュロッドチューブ破裂 sho 11/11/27(日) 19:50
Re:プッシュロッドチューブ破裂 OTTO 11/11/28(月) 0:39
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/11/28(月) 8:50
OTTOさんへ質問 青ちゃん 11/11/28(月) 12:58
Re:OTTOさんへ質問 geemer 11/11/28(月) 14:52
Re:OTTOさんへ質問 OTTO 11/11/28(月) 19:16
Re:OTTOさんへ質問 青ちゃん 11/11/28(月) 20:00 [添付]
Re:OTTOさんへ質問 OTTO 11/11/28(月) 23:28
Re:OTTOさんへ質問 青ちゃん 11/11/29(火) 7:22
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/12/4(日) 19:39
Re:プッシュロッドチューブ破裂 やんぶー 11/11/28(月) 9:14
又、OTTOさんへ質問 青ちゃん 11/11/29(火) 7:25
Re:又、OTTOさんへ質問 OTTO 11/11/29(火) 16:53
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/12/4(日) 18:32
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶま 14/3/8(土) 20:12 [添付]
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶ 11/12/4(日) 22:09 [添付]
Re:プッシュロッドチューブ破裂 ををつか 11/12/5(月) 7:26
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶま 14/3/8(土) 19:56 [添付]
Re:プッシュロッドチューブ破裂 R80のぶま 14/3/8(土) 20:19 [添付]

プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/11/27(日) 6:51 -

引用なし
パスワード
   先日プッシュロッドチューブからのオイル漏れが多くなってきましたので、グロメットの交換を行いました、完璧にオイル漏れを防ごうと思い、液体ガスケットを塗布しました。
しかし、しばらく走行するとグロメットが破裂し大きく裂けているではありませんか。・・・
たぶんクランクケースの圧力が高まったとき圧をここから逃がすんだと思います。
あのゴムのヒダヒダはその為かとはじめて気づきました。
でも一つ疑問が?裂けたゴムは左右とも後ろ側でした、これには何か理由があるのでしょうか?またそもそもこのグロメットから圧を逃がす構造でしょうか?

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 ををつか  - 11/11/27(日) 6:58 -

引用なし
パスワード
   ▼R80のぶさん:

>たぶんクランクケースの圧力が高まったとき圧をここから逃がすんだと思います。
>あのゴムのヒダヒダはその為かとはじめて気づきました。

クランクケースの圧力抜き(ブローバイガス抜き)は、クランクケース
上部、セルモーター横にあります。
プッシュロッド回りから圧を逃がす様な設計ではありません。

>でも一つ疑問が?裂けたゴムは左右とも後ろ側でした、これには何か理由があるのでしょうか?またそもそもこのグロメットから圧を逃がす構造でしょうか?

 どのような裂けかたをしたのか見ていませんが、熱膨張によるモノか、
 震動によるものか、どうなんでしょうか?

 もし、内圧による破裂なら、前記ブローバイガスの逃がし弁回りの
 トラブルが考えられます。その辺も考慮してください。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/11/27(日) 11:32 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : BMW.jpg
・サイズ : 45.4KB
   ▼ををつかさん へ

実は昨日グロメットの交換をしましたもちろんシールなしで。
しかしまたもや後ろ側だけがバックリといってしまいました。
画像添付します。
ショックです。
やはりををつかさんのご指摘通りブローバイガスというところが詰まっているのでしょうか?どうやってチェックしたらよいかわかりませんが、いろいろ調べてみます。
何か簡単に調べることができる方法あれば教えてください。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 青ちゃん  - 11/11/27(日) 19:03 -

引用なし
パスワード
   R80のぶさん:
>▼ををつかさん へ
>
>実は昨日グロメットの交換をしましたもちろんシールなしで。
>しかしまたもや後ろ側だけがバックリといってしまいました。

今日来た方でオイル漏れのひどいものがありました。
私は、かつて2度ほど腰上整備でグロメットを交換したことがありますが、あれだけ密着、ヘッドに圧縮されているものが破裂するとは驚きました。

ブローバイの取り出し口はセルモーターカバーを外すと右前方にゴムホースでつながってますので、簡単に見つけると思います。
昔、一度交換しましたが、これが詰まるとは考えにくい構造でしたよ。
(ガレージに交換したものが、今日見たばかりです)

試しにエンジンをかけて、オイルレベルゲージを外して押さえつけてどの程度の圧力があるか確認してみたらどうでしょうか?

あおのような割れ方ですと、手を押しのけてブローバイを含んだエアーが吹き出してくるのではないかと思うのですが。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/11/27(日) 19:38 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさんへ

ありがとうございます。
一度試してみます。ところでOHVシリーズのブローバイガス還元装置はワンウェイバルブのような構造になっているのでしょうか?
PCVのようなもの(勉強したて)がついているのでしょうか?
でなければゴムホースの内径にもよりますが、オイルかすごときで詰まるもんでしょうか・・・他に原因があるのかも知れません。
一週間悩んで見ます。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 sho  - 11/11/27(日) 19:50 -

引用なし
パスワード
   ▼R80のぶさん:


グロメットの割れですが

過去にオイル漏れでプッシュロッドチューブを叩き出したのでは?


後年、その状態でグロメットを新品交換すると

割れる事があるようです

ノギス等で4箇所の突き出し量を計測してください

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 OTTO  - 11/11/28(月) 0:39 -

引用なし
パスワード
   shoさんに一票です。
プッシュロッドチューブの鍔(リング)がグロメットにめり込み
裂けたもののように見えます。シリンダーを取り付ける際に
プッシュロッドチューブを外側方向に移動させておいて、
組み付け後に確認しながら叩き戻したほうが安全です。
社外のステンレスチューブの場合はリングが圧入ですので
適正にセットするのが容易で後年、滲みが出てきたら追加で
圧力を掛ければ滲みが改善します。
リング(鍔)をロウ付けで一体化した経緯がコストダウン以外に
思いつきません。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/11/28(月) 8:50 -

引用なし
パスワード
   ▼OTTOさん shoさんへ
なるほどです。
プッシュロッドチューブ出入りさせることができるんですね。
それでも組み付けたときはしっかりおさまっていたのに不思議です。
もともときつめに納まっていたものがブローバイガスの内圧との合併症を起こしたのかもしれません。
まずは突き出し量を実測してみます。
皆さんありがとうございます。
少し希望がみえてきました。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 やんぶー  - 11/11/28(月) 9:14 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:
私の100GSもプッシュロッドのゴムからのオイル漏れが年々、段々と多くなってきました。
自分ではバラせないので、ショップに聞いたらシリンダーを外すのでOHと同じメニューになるんで10万円コース、とか言われて踏み切れず、そのままにして、たまにパーツクリーナーでエンジン下部のオイル汚れを洗い流してる状態です。
以前はオイル量はほとんど変わりなかったんですが、最近は減りが早いように思います。

こういうゴムが裂けるトラブルもあるんですね。

OTTOさんへ質問
 青ちゃん  - 11/11/28(月) 12:58 -

引用なし
パスワード
   ▼OTTOさん:
>シリンダーを取り付ける際に
>プッシュロッドチューブを外側方向に移動させておいて、
>組み付け後に確認しながら叩き戻したほうが安全です。

以前SUS製プッシュロッドに交換したときの経験ですが、あのチューブは硬くはめ込まれていて専用の抜き出しツールを使って、シリンダーを加熱した状態でも結構抜くのが大変でSUS製チューブを挿入するときはなおさら大変でしたが、本来の挿入方法を教えていただけますか?

また、OTTOさんが書かれている
>外側方向に移動させておいて
私の場合、硬くてびくともしなかったのですが、通常は動くものですか?

Re:OTTOさんへ質問
 geemer  - 11/11/28(月) 14:52 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:

>また、OTTOさんが書かれている
>>外側方向に移動させておいて
>私の場合、硬くてびくともしなかったのですが、通常は動くものですか?
 
OTTOさんが言われているのは「プッシュロッドチューブの鍔(リング)」のことだと思います。モノサスのノーマルパーツだと固定されていますが、SUS製の社外品
だと叩けば移動出来ます。
最初は緩めにしておいて、状況(オイルの漏れ状況)を見ながら少しずつきつくしていく方法が良いと思います。
私は長いボルトの先を削って、叩き棒として使っています。

Re:OTTOさんへ質問
 OTTO  - 11/11/28(月) 19:16 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:

個体差によって嵌め合いが緩いもの、キツイものがあるようですが
熱処理された専用の叩き棒で作業すれば抜き取り、組み付けが出来ると思います。
生材やアルミでは均一に叩けなかったり、叩き棒が捲れてしまいます。
直接ハンマーで叩けばチューブが潰れ使用不可能になる恐れがあります。
クロモリなどのハイテンションボルト(六角頭に12.9などの刻印)を
加工すれば硬度充分の工具が出来そうです。

プッシュロッドシール部分からオイルリークするのは1981年モデル以降に
多いように思います。チューブごと押し付けてもシリンダー温度が上昇すると
ゴムの弾力で戻されてしまうからでしょう。
英車などを観察するとチューブにネジ山がありナットで調整してシールを
押しているモデルがありました。

Re:OTTOさんへ質問
 青ちゃん  - 11/11/28(月) 20:00 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : img_1497444_54818284_2.jpg
・サイズ : 20.4KB
   ▼OTTOさん:
>▼青ちゃんさん:
>
>個体差によって嵌め合いが緩いもの、キツイものがあるようですが
>熱処理された専用の叩き棒で作業すれば抜き取り、組み付けが出来ると思います。
>生材やアルミでは均一に叩けなかったり、叩き棒が捲れてしまいます。
>直接ハンマーで叩けばチューブが潰れ使用不可能になる恐れがあります。
>クロモリなどのハイテンションボルト(六角頭に12.9などの刻印)を
>加工すれば硬度充分の工具が出来そうです。

私はビーマーさんで購入したツールで簡単に外すことができましたが、SUS製に交換するときは大変でアルミ製だったため結構ツールが潰れてしまいました。おかげでチューブは以上なかったですが。

ところで再質問ですが、
>外側方向に移動させておいて
とは、どういう意味でしょうか?

プッシュロッドチューブのリングは真円だったと思います。

blogs.yahoo.co.jp/mini4312/folder/1497444.html?m=lc&p=2

Re:OTTOさんへ質問
 OTTO  - 11/11/28(月) 23:28 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:

P・ロッドチューブはシリンダー上面に突き出ない位置まで打込み
圧入リングはグロメットを押し潰さないようにシリンダーヘッド側に
ずらしておいて、全て組み付けが終わった後に適切な圧力を掛けるように
リングを叩き込めばグロメットを潰すこともなく作業できます。

判りにくくてスイマセン、文章で的確に表現するのは難しいのです。

Re:OTTOさんへ質問
 青ちゃん  - 11/11/29(火) 7:22 -

引用なし
パスワード
   ▼OTTOさん:
>▼青ちゃんさん:
>
>P・ロッドチューブはシリンダー上面に突き出ない位置まで打込み
>圧入リングはグロメットを押し潰さないようにシリンダーヘッド側に
>ずらしておいて、全て組み付けが終わった後に適切な圧力を掛けるように
>リングを叩き込めばグロメットを潰すこともなく作業できます。

外側でなくヘッド側にリングをずらしていくのですね、私もこれをすればよかったかもしれません、
>
>判りにくくてスイマセン、文章で的確に表現するのは難しいのです。
言葉だけでは難しいですよね。
ありがとうございました。

又、OTTOさんへ質問
 青ちゃん  - 11/11/29(火) 7:25 -

引用なし
パスワード
   ▼やんぶーさん:
>▼青ちゃんさん:
>私の100GSもプッシュロッドのゴムからのオイル漏れが年々、段々と多くなってきました。
>自分ではバラせないので、ショップに聞いたらシリンダーを外すのでOHと同じメニューになるんで10万円コース、とか言われて踏み切れず、そのままにして、たまにパーツクリーナーでエンジン下部のオイル汚れを洗い流してる状態です。
>以前はオイル量はほとんど変わりなかったんですが、最近は減りが早いように思います。
>

日曜日に来てくれた友人のも凄い漏れでした。

又、OTTOさんへ質問
シリンダーとケース側にあるOリングを交換するには、シリンダーを外さないとできないんですが、Oリングは交換しないとだめですよね。

Re:又、OTTOさんへ質問
 OTTO  - 11/11/29(火) 16:53 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさん:
2本サスのマニュアルにはオーリングのみで組み付けるように指示していますが
モノサスには液状ガスケットを併用するように指示しています。
また大オーリングはSTDと太めのオーバーサイズがありましたが
現在はオーバーサイズのみになっています。
オーリングはオイルフィルター部と同様に変形するので再利用すると
リークすると思います。また浮かした状態では脱脂や液状ガスケット塗布が
上手くいかなくリスキーですのでショップではやらないでしょう。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/12/4(日) 18:32 -

引用なし
パスワード
   ▼青ちゃんさんへ

今日、先週教えて頂いたところチェックしました。(サンデーメカです)
上部ケースを外しセルモーター横のブローバイガスの取り出し口の確認をしました。一応パーツクリーナーをホース側に吹き込み、なおかつそこからエアーを入れ
エアクリーナー側まで通じていることを確認しました。
どうやらここは問題ないようです。
あとエンジンをかけてオイルキャップを外して手を当ててみました。
確かに結構な圧力で噴出しますがよく観察しますと、瞬間的に押し上げられたかと思うと次の瞬間には吸われるというか引かれます。
ピストンの動きを考えると当然かもしれませんが。
ただ私のR80のそれが他機と比べどのようなものか?が関係するとおもいます。
でもこれはわたしの感覚ですが、グロメットを突き破るほどの圧力には思えませんでした。
あとは圧力の正圧と負圧の差があり徐々にケース内の圧力の排出が追いつかず、
徐々に高まっているかどうか調べてみることかなぁと考えています。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/12/4(日) 19:39 -

引用なし
パスワード
   ▼shoさんへ
突き出し量計測しました。
4本とも同じでした。
ノギスが入らず、斜めになりながら差金で計りましたが、すべて同じポイントで計ったので間違いないでしょう。
考えられるのが4本ともたたき出しているのかも。です
それではなぜ後ろ側だけ割れたのか?
ますます混迷を深めることとなりました。
今度時間のあるときにシリンダーを外し計測後打ち込んで見ます。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶ  - 11/12/4(日) 22:09 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : BMW2.jpg
・サイズ : 41.3KB
   皆さんにアドバイスいただきいろいろ調べてみましたがいまひとつ原因が判りませんでした。
そこで最初に立ち返り、オイルは漏れていたものの、割れてはいなかったものと、新品のグロメットを比較してみました。
すると、ぜんぜん寸法が違うじゃないですか!車体下側に向けるほう(しるしの線が入っているほう)と上側ではケースから露出部分で1・5mm、上に向けるほうではなんと5.5mmも違うではないですか。はぁー?
長年使っていたとはいえ、こんなにへたるもんでしょうか。しかもヘタリ方が大きく違う・・・

1、グロメットの発注が間違っていた(年式によってちがうのか)
2、グロメットの不良品。
3、グロメットの取り付け方が間違っていた。
4、全所有者がプッシュロッドチューブをたたき出していた。

もし上記の中に当てはまらなければ、差が大きいほうを削りますか?
むーんでも4番が怪しいが、それなら4本ともなるはず。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 ををつか  - 11/12/5(月) 7:26 -

引用なし
パスワード
   ▼R80のぶさん:

>すると、ぜんぜん寸法が違うじゃないですか!車体下側に向けるほう(しるしの線が入っているほう)と上側ではケースから露出部分で1・5mm、上に向けるほうではなんと5.5mmも違うではないですか。はぁー?
>長年使っていたとはいえ、こんなにへたるもんでしょうか。しかもヘタリ方が大きく違う・・・
>
>1、グロメットの発注が間違っていた(年式によってちがうのか)


 モーターワークスのカタログのグロメットを見ると、
 1970年〜1975年
 1976年以降
 R45,R60用
 の3種ありますね。
 発注違いの可能性(お店で間違えた?)可能性が高いですね。

 大きさが合わないパーツに無理に力を掛けて取り付けたら
 裂けても仕方ないですね。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶま  - 14/3/8(土) 19:56 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : new_DSC_0678.jpg
・サイズ : 6.3KB
   ▼R80のぶさん:
>先日プッシュロッドチューブからのオイル漏れが多くなってきましたので、グロメットの交換を行いました、完璧にオイル漏れを防ごうと思い、液体ガスケットを塗布しました。
>しかし、しばらく走行するとグロメットが破裂し大きく裂けているではありませんか。・・・
>たぶんクランクケースの圧力が高まったとき圧をここから逃がすんだと思います。
>あのゴムのヒダヒダはその為かとはじめて気づきました。
>でも一つ疑問が?裂けたゴムは左右とも後ろ側でした、これには何か理由があるのでしょうか?またそもそもこのグロメットから圧を逃がす構造でしょうか?


皆様、この度腰上のオーバーホールをいたしました。
プッシュロッドチューブの突き出し量を計測しました。
フィンの端からグロメット抑えのリングまで既存は83mm程でした。今回新たにステンレス製に交換したのですが、81mmと2mm短くしました。
結果はなかなか良い具合です。
皆様にいろいろアドバイス頂きながら5年以上実行出来ず心苦しかったですがスッキリしました。
ありがとうございました!

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶま  - 14/3/8(土) 20:12 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : new1_DSC_0678.jpg
・サイズ : 39.9KB
   ▼R80のぶさん:
>▼ををつかさん へ
>
>実は昨日グロメットの交換をしましたもちろんシールなしで。
>しかしまたもや後ろ側だけがバックリといってしまいました。
>画像添付します。
>ショックです。
>やはりををつかさんのご指摘通りブローバイガスというところが詰まっているのでしょうか?どうやってチェックしたらよいかわかりませんが、いろいろ調べてみます。
>何か簡単に調べることができる方法あれば教えてください。

Re:プッシュロッドチューブ破裂
 R80のぶま  - 14/3/8(土) 20:19 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : DSC_0679.jpg
・サイズ : 55.1KB
   ▼R80のぶさん:
>先日プッシュロッドチューブからのオイル漏れが多くなってきましたので、グロメットの交換を行いました、完璧にオイル漏れを防ごうと思い、液体ガスケットを塗布しました。
>しかし、しばらく走行するとグロメットが破裂し大きく裂けているではありませんか。・・・
>たぶんクランクケースの圧力が高まったとき圧をここから逃がすんだと思います。
>あのゴムのヒダヒダはその為かとはじめて気づきました。
>でも一つ疑問が?裂けたゴムは左右とも後ろ側でした、これには何か理由があるのでしょうか?またそもそもこのグロメットから圧を逃がす構造でしょうか?

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
82 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
621,783
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.