旧メンテナンス掲示板(閲覧専用)

2018年10月5日 本掲示板は閲覧専用とします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
664 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→

キャブ・オーバーフロー アトム 07/4/17(火) 22:50
Re:キャブ・オーバーフロー ををつか 07/4/17(火) 23:42
Re:キャブ・オーバーフロー アトム 07/4/18(水) 21:21
Re:キャブ・オーバーフロー サムライ 07/4/19(木) 21:38
オーバーフローパイプ OTTO 07/4/20(金) 21:00
Re:オーバーフローパイプ ををつか 07/4/20(金) 22:57 [添付]
Re:オーバーフローパイプ ピンキー 07/4/21(土) 9:01
Re:オーバーフローパイプ RTパパ('88R100RT) 07/4/21(土) 22:05
Re:オーバーフローパイプ ををつか 07/4/21(土) 22:22
Re:オーバーフローパイプ OTTO 07/4/23(月) 23:41
Re:オーバーフローパイプ ピンキー 07/4/24(火) 0:04
Re:オーバーフローパイプ OTTO 07/4/24(火) 0:25
Re:オーバーフローパイプ サムライ 07/4/25(水) 8:01
Re:オーバーフローパイプ ピンキー 07/4/25(水) 10:36
Re:キャブ・オーバーフロー yutaka 08/5/19(月) 14:43
Re:キャブ・オーバーフロー 青ちゃん 08/5/19(月) 17:28
Re:キャブ・オーバーフロー てんとう虫 08/5/19(月) 19:26
Re:キャブ・オーバーフロー ををつか 08/5/19(月) 22:13
Re:キャブ・オーバーフロー じびき@R100GS-PD 08/5/20(火) 0:02
Re:キャブ・オーバーフロー アトム 07/4/26(木) 23:49

キャブ・オーバーフロー
 アトム  - 07/4/17(火) 22:50 -

引用なし
パスワード
   ご無沙汰しています。久しぶりの投稿です。
'82R100、先月車検終了。
先日、通勤に乗りましたが、職場に着いたとき、やけにガソリンくさいので、
キャブの辺りを見ると、左のキャブ(Bing)からダラダラとガソリンが。
ガソリンコックを閉めて漏れは止まりましたが、どうやらオーバーフローの様子。
コックを開けるとまた漏れ漏れ。
ここで思い出したのが、数年前、OBCの方々と長野方面にツーリングした時のこと。
あのときと同じようにキャブをこつんと軽くキックしたら・・・同様に漏れは止まりました。
何らかの原因でフロートが引っかかって(押さえられて)ちゃんと浮かなかったのでしょう。
その後は何ともありません。
同じような経験をお持ちの方、いらっしゃいますか?

Re:キャブ・オーバーフロー
 ををつか  - 07/4/17(火) 23:42 -

引用なし
パスワード
   ▼アトムさん:

>同じような経験をお持ちの方、いらっしゃいますか?

 私のキャブもいつもオーバーフロー気味。

 ニードルバルブの交換をしてフロートも替え、最近やっと小康を保っていますが
 ちょっと油断するとすぐポタポタ。
 そんな時は、すかさず、つま先でフロート室をチョンチョンとけっ飛ばします。

 原因は、タンクからゴミの様で、途中にガソリンフィルタをつけたりタンクを洗浄
 したり色々してますが、何かの拍子に、すぐポタポタです。

 BINGの場合、オーバーフローしたガソリンはシリンダに流れて行きます。
 長時間停車中にシリンダーにガソリンが流れ込み満水状態とか(これは経験
 しました)、クランク室に流れ込んで、オイルの量が倍に成ったなんてこと
 も有るようです。

 停車時は、ガソリンコックの閉鎖を忘れずに。

Re:キャブ・オーバーフロー
 アトム  - 07/4/18(水) 21:21 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:

ご無沙汰です。

>そんな時は、すかさず、つま先でフロート室をチョンチョンとけっ飛ばします。

オオ、ご同類がいらしゃいましたか。

>原因は、タンクからゴミの様で、

フロートの引っかかりではなく、ゴミでフロートバルブが完全に閉じなかったのですね。

> BINGの場合、オーバーフローしたガソリンはシリンダに流れて行きます。
> 長時間停車中にシリンダーにガソリンが流れ込み満水状態とか(これは経験
> しました)、クランク室に流れ込んで、オイルの量が倍に成ったなんてこと
> も有るようです。

そういうことがあることを知っていないと、ビックリするでしょうね。

> 停車時は、ガソリンコックの閉鎖を忘れずに。

これは、いつからかは覚えていませんが、習慣になっていて、必ずガソリンコックはオフにしています。

Re:キャブ・オーバーフロー
 サムライ WEB  - 07/4/19(木) 21:38 -

引用なし
パスワード
   少し話しはずれますが
小生のフロート室を止める為のバンド?!は、昔、CB750FOUR(K2、4マフラー)を乗っていましたのでCB750FOURのフロート室を止めるバンドを使用しています。
BMWのノーマルよりもきつくフロート室が、締まるので安心しています。

オーバーフローパイプ
 OTTO  - 07/4/20(金) 21:00 -

引用なし
パスワード
   確かに、フロートボウルにオーバーフローパイプの無いタイプは存在します。
私の知る限りR100GS系の高年式モデルに設定されていました。
オフロード系ということで森林火災防止の観点から設定されたものでしょうか。

トップページにあるリンク先のパーツリストで調べるとヨーロッパ向けに
設定されています。リスト中表記の“O.ROHR”はWITHOUT PIPE の意味です。

爪先が冷たくなるタイプもエンジンオイルが増えてしまうタイプも
> 停車時は、ガソリンコックの閉鎖を忘れずに。

Re:オーバーフローパイプ
 ををつか  - 07/4/20(金) 22:57 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : フロートカップ.jpg
・サイズ : 15.3KB
   ▼OTTOさん:
>確かに、フロートボウルにオーバーフローパイプの無いタイプは存在します。
>私の知る限りR100GS系の高年式モデルに設定されていました。
>オフロード系ということで森林火災防止の観点から設定されたものでしょうか。

 OTTOさんに反論てちょっとしずらいのですが。

 私の持ってる88年R100RSのBINGには、オーバーフローパイプは
 ありません。
 添付の図は、いわゆるモノサスと言われているRSのパーツリストからの
 切り抜きですが、オーバーフローパイプの設定は無いようです。

Re:オーバーフローパイプ
 ピンキー WEB  - 07/4/21(土) 9:01 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:
>▼OTTOさん:

> 私の持ってる88年R100RSのBINGには、オーバーフローパイプは
> ありません。
> 添付の図は、いわゆるモノサスと言われているRSのパーツリストからの
> 切り抜きですが、オーバーフローパイプの設定は無いようです。
こんにちは。ピンキーです。
87年式80にはパイプが付いています。僕のは中古での購入ですが前オーナーが新車で購入の、ワンオーナー車。改造歴、見た感じではゼロ。
たしかmotさんのビングにも付いていた様な・・・・・?

Re:オーバーフローパイプ
 RTパパ('88R100RT)  - 07/4/21(土) 22:05 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:
>
> OTTOさんに反論てちょっとしずらいのですが。
>
> 私の持ってる88年R100RSのBINGには、オーバーフローパイプは
> ありません。
> 添付の図は、いわゆるモノサスと言われているRSのパーツリストからの
> 切り抜きですが、オーバーフローパイプの設定は無いようです。

ご無沙汰しています。RTパパです。

私の’88R100RTには着いてます。
ををつかさんの添付図の縦に鎖線の入っている部分です。

カップの下面はツライチで穴があるだけでドレンチューブはありません。よってオーバーフローするとブーツがガソリンまみれになります。

振動などで微量の漏れがあるのでカップは停止時には微妙にガソリンが!
最初はこれもオーバーフローしていると思って油面をいじって・・・・

Re:オーバーフローパイプ
 ををつか  - 07/4/21(土) 22:22 -

引用なし
パスワード
   ▼RTパパ('88R100RT)さん:

>カップの下面はツライチで穴があるだけでドレンチューブはありません。よってオーバーフローするとブーツがガソリンまみれになります。
>
>振動などで微量の漏れがあるのでカップは停止時には微妙にガソリンが!

 自分のBINGで調べて確認しました、付いていました。

 OTTOさん、ごめんなさい。

 そうすると、私のバイクで、オーバーフローの燃料がシリンダーに
 流れ込んで、満水(満ガソリン)になったのはなんでだろう。
 凄く細いパイプだから、大量のオーバーフローには対応出来ないのかな。

 ドレンパイプは付いて居ないとばかり思っていました、蒙が啓けて良かった。

 

Re:オーバーフローパイプ
 OTTO  - 07/4/23(月) 23:41 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:

考えてみればオーバーフローパイプがあればふつうドレンチューブが
付いていますよね。水平対向エンジンでドレンチューブのレイアウトが
厳しいかもしれませんが不可能ではありません。ガソリンが熱源である
エンジンや排気管に掛からず排出させることは出来そうです。
ただタイヤに付着すれば転倒するでしょうし、ダイハードのラストシーンも
恐怖です。爪先が冷たくなったり、足元がヌルヌルすれば燃料漏れも
直ぐ気付きます。オーバーフロー・バイオセンサーですかね。(人馬一体?)
スロットルケーブルは引き側1本で最後まで強制開閉式を採用しなかったりと
頑固なのか、融通が利かないのか、無知なのか良し悪しを別にして
国産車とは一味違います。

Re:オーバーフローパイプ
 ピンキー WEB  - 07/4/24(火) 0:04 -

引用なし
パスワード
   ▼OTTOさん:
>▼ををつかさん:
>
>考えてみればオーバーフローパイプがあればふつうドレンチューブが
>付いていますよね。水平対向エンジンでドレンチューブのレイアウトが
>厳しいかもしれませんが不可能ではありません。
只今、フロート室からのガス漏れピンキーです。
オーバーフローパイプの真下は、フロート室を抑える、スプリングハンガーが通っているので、パイプを下に伸ばすとゴッチンコ。こんな理由がドレンチューブを付けていない理由だったりして・・・・・。

Re:オーバーフローパイプ
 OTTO  - 07/4/24(火) 0:25 -

引用なし
パスワード
   ▼ピンキーさん:

サムライさんが投稿していますがCB750の初期にはクリップ式が
使われています。ドレンチューブは4本ちゃんとあったように記憶しています。

Re:オーバーフローパイプ
 サムライ WEB  - 07/4/25(水) 8:01 -

引用なし
パスワード
   ▼ピンキーさんへ
図の18番をCB750FOUR(自称K2)のものに交換しています。
BMノーマルのものが少し締まり(密着間)が悪いかな〜と思いまして。
ノーマルでも外れてフロート室の脱落するような事は無いとは思いますが
一応の安心の為です。
OTTOさんへ
オーバーフローパイプを、現在バイクに使用されているフロート室の下から伸びているホースと勘違いされたのでしょうね〜?勘違いは、当然だと思いますよ。
バイクメーカーによっては、同じ部品でもずいぶんと名称の違う部品がありますからね!

Re:オーバーフローパイプ
 ピンキー WEB  - 07/4/25(水) 10:36 -

引用なし
パスワード
   ▼サムライさん:
>▼ピンキーさんへ
>図の18番をCB750FOUR(自称K2)のものに交換しています。
>BMノーマルのものが少し締まり(密着間)が悪いかな〜と思いまして。
>ノーマルでも外れてフロート室の脱落するような事は無いとは思いますが
>一応の安心の為です。
こんにちは。
サムライさんの先の書き込みで気には成っていたのですが、部品番号を調べるのがメンドウ、BMの為に少なく成っているホンダのパーツを使っちゃうと、ナナハンファンの方に悪いかな?なんてところで純正を発注してしまいました。20年間持ったわけですし、今回の洩れも僕のミスですし。
また、20年持つかな?ナンデすが、其の前にキャブが換わりそうで・・・・・(笑)。

Re:キャブ・オーバーフロー
 アトム  - 07/4/26(木) 23:49 -

引用なし
パスワード
   みなさま
お返事、書き込み、ありがとうございます。
おかげさまで、イロイロなことがわかりました。
標記報告を書き込んで良かったと思っています。

これからも、よろしくお願い申し上げます。

Re:キャブ・オーバーフロー
 yutaka  - 08/5/19(月) 14:43 -

引用なし
パスワード
   ▼ををつかさん:
> オーバーフローしたガソリンはシリンダに流れて行きます。
> クランク室に流れ込んで、オイルの量が倍に成ったなんてことも有るようです。
> 停車時は、ガソリンコックの閉鎖を忘れずに。

やっちゃいました。埼玉オフ前日、セルが回らない。二日前は何とも無かったのに。んっ、右側床にガソリンのシミ。オーバーフローなんてしたこと無いのにこんな時にでやがった。右キャブがオーバーフロー。二日前エンジンの様子を見ようとチョイがけして、うっかりコックをOFFにし忘れてしまったのだ。結果、溢れたガソリンはクランク室を満タンにしました。

症状はセルがガッと飛び込むのだが、その後、んともすんとも言わない。バッテリー上がりの回り方とも明らかに違う。ここで、ををつかさんの記事を思い出しました。案の定、オイルドレンからはオイルと共にたっぷりのガソリンが出たのでした。また、プラグ穴からは噴水のようにガソリンが飛び出したのでした。

幸いエンジンは元に戻り無事埼玉オフに参加したわけですが、似た症状でコンロッドを曲げたなんて例もあるので、こんな症状がでた時は注意したいところです。余談ですがコンロッドを曲げた例とは、2ストエンジンで2ストオイルがワンウェイバルブの故障でクランク室に回り、それに気づかず全体重でキックした結果でした。

Re:キャブ・オーバーフロー
 青ちゃん  - 08/5/19(月) 17:28 -

引用なし
パスワード
   ▼yutakaさん:

>やっちゃいました。埼玉オフ前日、セルが回らない。二日前は何とも無かったのに。んっ、右側床にガソリンのシミ。オーバーフローなんてしたこと無いのにこんな時にでやがった。右キャブがオーバーフロー。二日前エンジンの様子を見ようとチョイがけして、うっかりコックをOFFにし忘れてしまったのだ。結果、溢れたガソリンはクランク室を満タンにしました。
>
>症状はセルがガッと飛び込むのだが、その後、んともすんとも言わない。バッテリー上がりの回り方とも明らかに違う。ここで、ををつかさんの記事を思い出しました。案の定、オイルドレンからはオイルと共にたっぷりのガソリンが出たのでした。また、プラグ穴からは噴水のようにガソリンが飛び出したのでした。
>
私のデロルトも買ったばかりなのにフロートの故障で右側から勢い良くオーバーフローしてきましたが、燃焼室までいかなかったようで助かりました。
 これ結構怖いですね。

Re:キャブ・オーバーフロー
 てんとう虫  - 08/5/19(月) 19:26 -

引用なし
パスワード
   ▼yutakaさん:
大事に至らず良かったですね。

Re:キャブ・オーバーフロー
 ををつか  - 08/5/19(月) 22:13 -

引用なし
パスワード
   ▼yutakaさん:

>案の定、オイルドレンからはオイルと共にたっぷりのガソリンが出たのでした。また、プラグ穴からは噴水のようにガソリンが飛び出したのでした。
>

 大事に至らず、良かったです、でも、予定外のオイル交換になって
 しまったわけですね。
 ガソリンも高いし、もったいないですよね。

 プラグを外し、セルを回してプラグ穴からのガソリンの噴水は
 危険ですから、やらないようにガソリンを抜いて上げましょう。

Re:キャブ・オーバーフロー
 じびき@R100GS-PD  - 08/5/20(火) 0:02 -

引用なし
パスワード
   ▼yutakaさん:

以前、カタナの250ccに乗っていた時にやったことがあります。
コックをリザーブにして置いておいたら、エンジン内がガソリンで満タンに。
最初はライトは点くけど、セルが回らなかったので、バッテリーが死にかけかなと思いました。
会社だったので、みんなに手伝ってもらって押しがけしたのですが、いくらやってもエンジンがかからず、必ずリアロックしてしまいます。
結局、赤男爵に引き上げにきてもらいました。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
664 / 778 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
625,649
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.