新メンテナンス

・返信ボタンの横に [引用なし] のチェックボックスがありますが、  元発言を全て引用することは禁止します。  必要な箇所だけを残し、その他は消してください。   投稿するときにEメールに勝手におかしな言葉が入る場合がありますので削除してください。 よろしくお願いします。  会員未登録の方もご自由に質問してください。
2 / 61 ツリー    ←次へ | 前へ→

タイミングケース取外しについて 321 20/10/15(木) 12:45 [添付][添付]
Re(1):タイミングケース取外しについて geemer 20/10/15(木) 20:12
Re(2):タイミングケース取外しについて 321 20/10/17(土) 16:19 [添付]
Re(3):タイミングケース取外しについて geemer 20/10/17(土) 16:46
工具なしでも ひげ爺 20/10/17(土) 18:38

タイミングケース取外しについて
 321  - 20/10/15(木) 12:45 -
直近の私の投稿に回答頂きました皆様、お世話になっております。

321です。所有は1979年式R100RSです。

題名の通りタイミングケースの取外しについてですが、添付写真にもあるよう

にオイル漏れが酷い為、展開図の7・8・9の交換を考えています。

メンテナンスブック完全整備分解手帖によるとタイミングケースを取り外す

際に特殊工具を用いています。ネットで同じ特殊工具を探すも見つける事が

出来ません。ここは特殊工具がないと外せない箇所なんでしょうか?

また8・9のガスケットは液体パッキンを塗った方が良いのでしょうか?

以上宜しくお願いします。
添付画像【419_CIMG4508(1).JPG : 169.2KB】

引用なし

パスワード



Re(1):タイミングケース取外しについて
 geemer  - 20/10/15(木) 20:12 -
▼321さん:
 
お疲れ様です。

パーツ番号8の発電機のオイルシールか、イグニッショントリガーのOリングからのオイル漏れではないですかね。
おかめを開けて確認するのが先決ですね。
どちらも交換はタイミングケースを外す必要はありません。
エンジンブロックとタイミングケースの間からの漏れではないように見えます。
開けないで済むなら開けない方が良いかと思います。

タイミングケースの取り外しは私(モノサス)の場合、特に工具は必要なく手で引っ張れば取れました。
クランクシャフトに入っているベアリングがケースに圧入されているような記述がありますが、個体差があるんでしょうかね。
ガスケットには液体ガスケットを薄くぬりました。
古いガスケットを綺麗にするのが大事です。

引用なし

パスワード



Re(2):タイミングケース取外しについて
 321  - 20/10/17(土) 16:19 -
geemerさん、お世話になります。

321です。回答有難う御座います。

トリガーOリングは、添付ファイルの7番ですよね?

発電機のオイルシールは2時間ほどオイルに漬けて塩ビパイプ等で

打ち込めばすんなり入りますか?

引用なし

パスワード



Re(3):タイミングケース取外しについて
 geemer  - 20/10/17(土) 16:46 -
▼321さん:

>トリガーOリングは、添付ファイルの7番ですよね?
そうです。

>発電機のオイルシールは2時間ほどオイルに漬けて塩ビパイプ等で
>打ち込めばすんなり入りますか?
記憶に依ればそんなに苦労しなかったと思います。
これにアクセスするには発電機のローターを抜く特殊ボルトが必要ですよ。

両方必要かもおかめを開けて現在の状況を確認された方が良いと思います。

引用なし

パスワード



工具なしでも
 ひげ爺  - 20/10/17(土) 18:38 -
▼321さん:

>トリガーOリングは、添付ファイルの7番ですよね?

7番のOリングは工具なしで簡単に交換出来ます。
但し組む時に凸凹を入れる時は確実に!!

引用なし

パスワード



2 / 61 ツリー    ←次へ | 前へ→
 26849
ページ:  ┃  記事番号: